日本酒の美味しい飲み方記事一覧

ビールやウィスキーなどの洋酒人気の陰に隠れがちな日本酒ですが、近年その魅力に再び注目が集まっています。日本人の主食であるお米の魅力を最大限引き出したお酒ですから、もちろん和食にもピッタリです。今回は、そんな日本酒をさらに美味しく飲むための方法をご紹介します。最もオーソドックスな飲み方は、冷酒と呼ばれ...

焼酎に美容効果があるという事を知っていますか?知っていても、焼酎は苦手で飲めないという人にオススメなのが、梅酒です。梅酒の原料は、焼酎と砂糖と梅から作られています。自宅でも簡単に作る事ができ、水割りにするなど、アルコール度数も調節して飲む事が可能です。さらに焼酎の美容効果だけでなく、梅の美容効果も加...

最近販売されている日本酒の中には、サイズが小さくボトルデザインが可愛らしく、飲みやすい日本酒が増えてきています。つまり、明らかにターゲット層を女性客に限定した日本酒です。従来の日本酒は、男性客をターゲットにした商品が多かったのですが、その傾向に変化が現れています。そして女性が日本酒に注目する理由は、...

和食に合うお酒といえば、日本酒と焼酎ですよね。日本酒はお米の味わいとスッキリした香りのおかげで比較的よく飲まれています。それに比べて、焼酎はどうでしょうか?芋や麦のごく得な香りが苦手であまり飲む機会が無かったという人もいることでしょう。今回は、そんな皆さんも焼酎好きになれる飲み方をご紹介します。焼酎...

サントリーから、和膳というビールが販売されている事を知っていますか?実はこのビールは、和食の味を引き立たせるために作られたビールで、ビールの中でも和食に最も合うビールだと言えるでしょう。和食と言えば、他の料理との決定的な違いは、うまみと呼ばれる成分がある事です。そして和膳も、繊細な和食のうまみに合う...

和食に最も合うお酒として知られている日本酒ですが、皆さんは普段どのようなことに気を付けて日本酒を飲んでいるでしょうか?日本酒の温度や料理との組み合わせはもちろんのこと、実は日本酒を注ぐ酒器によっても味わいが大きく変化するのです。より美味しく日本酒を飲むために、酒器との相性について学んでいきましょう。...

皆さんは、居酒屋やバーで飲んでいる日本酒がどのような銘柄なのかを気にしたことがありますか?日本酒には味に4つの傾向があり、どの風味を強く感じられるかによってお酒も同様に分類されます。日本酒の味の違いを知って、より美味しく日本酒を飲みましょう。吟醸酒や大吟醸酒のように、香りの強い日本酒のことを薫酒とい...

ほうとうとは、山梨県を中心に、複数の地域で作られている郷土料理の事です。基本的に、小麦粉を練り、太く切った麺の地域が多いのですが、地域によっては、麺状ではなく、すいとんのような形をしている事もあります。野菜をたっぷり煮込んで、味噌で味をつけます。小麦粉を生麺の状態から煮込むため、小麦粉が溶けて汁にと...

ヒレ酒とは、トラフグのヒレを焼いて、日本酒に入れて、その味わいを楽しむお酒の事です。居酒屋でヒレ酒がメニューにあると、テンションが上がるという人もいるのではないでしょうか?では、そんなヒレ酒の美味しい飲み方を紹介します。まず、ヒレ酒は熱燗で飲むものですが、その温度が重要です。通常の熱燗は60度程度で...

日本酒には、吟醸酒、純米酒、本醸造酒と分類されています。味の違いは分かるけれど、一体何を基準に分類されているのか分からないという人もいるでしょう。分類の基準は、原料や製造方法の条件を満たしているかどうかで、判断されます。吟醸酒は、精米歩合が60%以下で、白米を原料に、低温で長期間発酵させて造ったお酒...

B級グルメとは、安いのに美味しい料理の事です。最近は、地方のB級グルメに人気があり、町おこしの一環になっていたり、都心部でB級グルメの大きなイベントが行われています。B級グルメには、どんな料理があるのかというと、北海道室蘭市のカレーラーメン、兵庫県神戸市のそばめし、沖縄県のタコライスなどは、昔からあ...

寒くなると鍋が美味しい季節になりますが、定番の鍋はちょっと飽きたという人もいるかもしれません。そんな人にオススメしたい鍋は、鴨鍋です。鴨はあまり食べた事がない、馴染みのない食材だと思われがちですが、日本人は平安時代から鴨を飼育し食べてきました。合鴨肉は、柔らかく、脂が甘くてとても美味しいですよね。で...

朝晩が冷え込むようになり、鍋が美味しい季節になってきました。鍋には、いろいろな種類がありますが、シンプルで美味しい鍋が湯豆腐です。具材や味付けがシンプルだからこそ、薬味に拘って、味の変化を楽しみましょう。例えば、定番の大根おろしをたっぷり入れても美味しいですし、梅肉や柚子の皮、とろろ昆布を入れる事で...